恵みの回顧

先週は強い雨の降る日が多い一週間でした。今朝も雨が少し降りましたが、曇り中心の一日となりました。沖縄では先日梅雨明けの発表があったようですが、この地方でも梅雨明けは間もなくでしょうか。今日も新しい一日を迎えさせてくださり感謝です。
今日のメッセージでもありましたが、この世界を創られた全能なる神様は、今も世界を支配し続けて保っておられます。天気や季節もそのひとつです。それらは日ごとに様々な様子を見せますが、一つ一つが神様の業であることを覚えることができ、感謝します。神様が迎えさせてくださる、カラッとした夏が楽しみです。

先週に引き続いて、礼拝出席の制限なく集うことが出来ました。多くの兄姉と共に礼拝をおささげすることができ、感謝です。まだまだ予断を許さない状況の中ではありますが、これも神様のご支配にお委ねして歩むばかりであります。このように全面的に信頼し、頼ることのできる神様と関係を持つことが出来ていることは本当に感謝なことです。
最近は毎週のように特別賛美があることも感謝です。ピアノをはじめ、ミュージックベルやギターなど、様々な音色を聞くことができます。何より、神様を賛美する兄姉の想いから、新たな賛美や楽器の挑戦へと心を向けさせてくださっているということをとても感じます。そのような兄姉と共に賛美をお捧げできることも感謝です。

関連記事

  1. 9月15日 恵みの回顧

  2. 12月度ひつじのひろばご報告

  3. 8月3日 教会NEWS

  4. 10月7日 教会NEWS

  5. 第56回 ひつじのひろば 報告

  6. 4月5日 教会NEWS

  1. 2021.07.25

    恵みの回顧

  2. 2021.07.25

    バプテスマの意義

  3. 2021.07.18

    恵みの回顧

  4. 2021.07.18

    私は聖書の神を信じる⑥:永遠の神

  5. 2021.07.11

    恵みの回顧

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.