恵みの回顧

先週は朝夕と日中の気温差が激しい日が続きました。本日はよく晴れ、日差しは暖かくも、ささやかに吹く風がひんやりとした、まさに秋を感じるような気候でした。今日も新しい一日を迎えさせてくださり感謝です。
11月に入り、養老の山も軽く色づいてきました。教会近くの公園でも紅葉の見頃が2週間後の予定です。この恵みの回顧ですが、私は毎月の第一週目を担当しています。次が12月の頭ですから、その頃には紅葉のピークも過ぎ、葉も落ちて、冬の装いへと向かっていく頃でしょう。ひと月あれば気候も見える景色も大きく変わります。これも、ひとえに神様のご支配によるものであることを覚えます。日ごとに鮮やかな景色を見せてくださることに感謝です。
コロナについて、依然として油断できない状況が続いていますが、今日も礼拝に出席できたことは感謝です。証しでもありましたが、現在のような不安な時、神様のみことばを思い出し、励みにすることができますから感謝です。
本日のメッセージでも聖霊なる神様について語られました。神様を信じた私たちは、聖霊が内に住んでくださり、働いてくださいます。改めて聖霊の神性とその働きを覚え、礼拝することができましたから、感謝です。

関連記事

  1. 9月1日 教会NEWS

  2. 12月22日 恵みの回顧

  3. 1月ひつじのひろばご案内

  4. 4月24日 教会NEWS

  5. 8月9日 恵みの回顧

  6. 牧師の独り言 Vol.10

  1. 2024.06.17

    恵みの回顧

  2. 2024.06.17

    神とともに歩む(詩篇 27篇)

  3. 2024.06.09

    あなたはどこにいますか?

  4. 2024.06.04

    牧師の独り言 Vol.23

  5. 2024.06.02

    みことばを慕っていますか?(I ペテロ 2:1~3)

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.