恵みの回顧

2022年になりました。明けましておめでとうございます。今年も主にあって新しい一年を迎えさせてくださり、感謝です。
昨日は元日ということで新年聖会が行われました。朝は雪がよく積もっていて周りの道路も一部凍結などあり通りにくい状況でしたが、無事守られて行うことができました。昼はよく晴れて、積もった雪と青空のコントラストがとても綺麗でした。新年から美しい景色を見させてくださり、感謝です。
主日の今日も気候は比較的穏やかで、白く化粧された養老の山々も平地からはっきりと見ることができました。新年2日目、新しい一日を迎えさせてくださり感謝です。
今年の新年の証しは数人に分けて順に行われています。それぞれの証しを通して昨年の神様の働きを覚えるとともに、今年より一層神様に期待することができますから、感謝です。
新しい年を迎えると、気持ち新たに歩みたいと思わされます。神様に対しても、昨年までの自分を振り返って、より一層神様を慕い御言葉に忠実に歩む必要を感じます。今日の説教にても、御言葉の実践について語られました。また今年は教会の一年の目標として、御言葉の実践が掲げられました。一年を過ごすにあたり、新年から重要なことを教えてくださり、感謝です。
また聖餐式も行われ、神様の救いのみわざを改めて覚えました。救われた者として御言葉を実践し、まわりにその素晴らしさを表していくことができますように。

関連記事

  1. 1月5日 教会NEWS

  2. 恵みの回顧

  3. 5月12日 恵みの回顧

  4. 7月5日 恵みの回顧

  5. 3月ひつじのひろばご案内

  6. 5月1日 教会NEWS

  1. 2022.11.27

    牧師の独り言 Vol.12

  2. 2022.11.27

    聖書の神は救いを与えられる⑧:悔い改めの手段

  3. 2022.11.20

    クリスマスの集会のご案内

  4. 2022.11.20

    恵みの回顧

  5. 2022.11.20

    聖書の神は救いを与えられる⑦:悔い改めの意味③

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.