恵みの回顧

4月に入り、新しい年度を迎えました。
養老では桜が満開となり、見頃ではありますが、今日は雨や曇りでスッキリとはしない天気でした。それでも、満開の桜を見かけると春の訪れを感じ晴れやかな気分になります。神様は毎年素敵な景色を見させてくださいますから、感謝です。
また、今日も新しい一日を迎えさせてくださり、感謝です。

本日は月の第一週目ということで、聖餐式が執り行われました。コロナの影響により数ヶ月行う事ができていませんでしたが、本日久しぶりに行うことができました。また、イースターのある月に行い、主の死を覚えることができたということは、とても意義のあることだと感じ、感謝です。

新しい年度に入り、日曜学校のクラスも新しい体制でスタートしました。世の中でも新しい生活を始めて環境が変わったり、物価が変わったりと、色々と変化のあるタイミングです。しかし私たちは今日も変わらず教会に集い、永遠に変わらない神様を賛美する事ができますから感謝です。
今年度も主にあって歩むことができますように。

関連記事

  1. 第29回 ひつじのひろば 報告

  2. 7月22日 教会NEWS

  3. 恵みの回顧

  4. イエス様の復活特別集会のご案内

  5. 12月24日 教会NEWS

  6. 12月31日 教会NEWS

  1. 2024.03.03

    祈りの姿勢

  2. 2024.02.27

    恵みの回顧

  3. 2024.02.25

    ダニエルのとりなし

  4. 2024.02.18

    恵みの回顧

  5. 2024.02.18

    とりなしの祈り

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.