恵みの回顧

先週は秋晴れがよく続く1週間でしたが、本日は軽く雨が降り、日中も肌寒い日となりました。今日も新しい一日を迎えさせてくださり感謝です。
周辺の木々は少しずつではありますが色づいてきています。近くの養老公園の紅葉もあと2週間ほどで見頃になるでしょうか。今から自然を支配される神様のお働きが見れるのが楽しみです。

今日の日曜学校において、私のいるクラスでは1番小さな子が積極的に参加する姿がありました。大きな声ではっきりと賛美したり、聖書箇所の読み上げを大きな声でしたり、聖書のお話前のお祈りを積極的に行ったりしていました。司会をしていた私にはとてもありがたく、励まされました。神様のお働きによってすくすくと成長させてくださりながら、その子の心を素直なままに日曜学校へ参加させてくださっていると感じました。とても感謝です。

関連記事

  1. 12月20日 恵みの回顧

  2. 恵みの回顧

  3. 2月3日 教会NEWS

  4. 第39回 ひつじのひろば 報告

  5. 1月26日 教会NEWS

  6. 宣教チームを迎えての特別集会ご案内

  1. 2022.11.27

    牧師の独り言 Vol.12

  2. 2022.11.27

    聖書の神は救いを与えられる⑧:悔い改めの手段

  3. 2022.11.20

    クリスマスの集会のご案内

  4. 2022.11.20

    恵みの回顧

  5. 2022.11.20

    聖書の神は救いを与えられる⑦:悔い改めの意味③

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.