恵みの回顧

Merry Christmas!
皆さんは今日のクリスマスをどう過ごしておられるでしょうか?

2000年ほど前の最初のクリスマスは家畜小屋でお祝いされました。イエス様は、家畜小屋で生まれてくださったのです。それも、わたしたち罪人のために。でも、イエス様のお生まれの知らせを聞くことができたのは、わずかな人たちでした。貧しい羊飼いと東方の博士でした。
羊飼いたちは、イスラエル人たちの生活に必要な羊を飼っていました。羊はイスラエル人に大切にされていたのに、その羊を買っている羊飼いたちは大切にされていませんでした。イスラエル人たちが安息日に礼拝をしたり、仕事をしていなかったりしていても、羊飼いたちは、羊を世話しなければならなかったのです。そのことをイスラエル人は良く思っていなかったのです。でも、神様はそんな羊飼いたちのことも愛して、一番最初にイエス様のお生まれを天使たちによって教えてくださいました。神様はどんなに人から下に見られていても、嫌われていても心から愛してくださるお方です。

また、博士たちは星などを研究していて、身分の高い人たちでした。異邦人(イスラエル人以外の人)でもあって、イスラエルとは遠く離れた東の国に住んでいました。イスラエル人以外の人も神様は愛して、イエス様のお生まれを星によって教えてくださいました。星に導かれてイエス様のいるところまで長い旅をしたのです。イエス様はイスラエル人だけでなく、世界の人々、そして今の私たちを救うために生まれてくださったのです!

イエス様は私たちにとっての最高のプレゼントです。そのイエス様を自分の救い主として受け入れて、信じることで救われます。 
あなたも、最高のプレゼントであるイエス様を心にお迎えしませんか?

関連記事

  1. 10月11日 教会NEWS

  2. 1月27日 教会NEWS

  3. 9月30日 教会NEWS

  4. 2月21日 教会NEWS

  5. 恵みの回顧

  6. 1月3日 恵みの回顧

  1. 2023.01.22

    恵みの回顧

  2. 2023.01.22

    心を神に明け渡す

  3. 2023.01.15

    恵みの回顧

  4. 2023.01.15

    信仰の感情的要素

  5. 2023.01.09

    恵みの回顧

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.