恵みの回顧

先週は真冬の寒さが和らぎ、日中は日の光で暖かいと感じることもある週が続きました。本日もまだまだ寒いですが、特別寒いというわけではなく、徐々に春へと向かっていると感じられます。今日も新しい一日を迎えさせてくださり感謝です。
教会で見られる早咲きの桜の木もほんのり色づいてきました。もう少し経てば綺麗な桜を楽しむことができる、そのような期待もさせてくださるのは、季節をもご支配なさる神様のわざであることを覚え、感謝です。
今日のメッセージでは、義認について語られました。私たち人間と神様との間にあった罪の問題を、神様が用意し整えてくださった手続きによって解決し、私たちは義と認められました。本日は聖餐式はありませんでしたが、今日のメッセージを通してイエス様の救いのわざを覚えることができ、感謝です。

関連記事

  1. 2月度ひつじのひろばご報告

  2. 恵みの回顧

  3. 9月27日 教会NEWS

  4. 牧師の独り言 Vol.11

  5. 8月度ひつじのひろばご報告

  6. 2月17日 教会NEWS

  1. 2024.05.19

    恵みの回顧

  2. 2024.05.19

    神を恐れる歩み(I ペテロ 1:17~21)

  3. 2024.05.12

    恵みの回顧

  4. 2024.05.12

    あなたがそこにいるだけで

  5. 2024.04.30

    偉大な救いを受けた私は(I ペテロ 1:13~16)

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.