私は聖書の神を信じる⑮:三位一体なる神②

※メッセージをお聴きになりたい方はこちら↓(音声のみです。再生中に、広告が入る場合があります。ご了承ください。投稿期間は約2カ月です。)

釈迦、孔子、ムハンマドなど、各宗教の開祖(創始者)たちは、彼らの説いたこと(教え)のゆえに重要な存在と言えるかもしれません。しかし、イエス・キリスト様は、説いたこと共に、その人格ゆえに重要な存在です。イエス様こそが聖書の教えの中心であるからです。
聖書にはイエス様が「私は神である」と明確に述べられた記録は存在しないが、イエス様が主張なさったことに対するユダヤ人たちの(激しい反対の)反応は、イエス様が自ら神性を宣言されていることを証明しています。(ヨハネ10:30-33)
今回は「神は三位一体」の二回目となりますが、三位格の神性は三位一体を証明する、という点から、御子イエス様の神性の根拠となる5つのご性質(属性)を確認します。

I. イエス様は永遠に存在される(御子の永遠性)
バプテスマのヨハネよりも前に存在(ヨハネ1:15)
アブラハムよりも前に存在(ヨハネ8:58)
世界が造られる前に存在(ヨハネ17:5, 24)
すべての被造物よりも前に存在(コロサイ1:15)
「初め」に存在(ヨハネ1:1; Iヨハネ1:1)
永遠の昔に存在(ミカ5:2)
将来も永遠に存在(ヘブル1:11-12; イザヤ9:6; 黙示録1:18)

II. イエス様はどこにでも存在される(御子の遍在性)
天にも地にも存在される(ヨハネ3:13)
信者の集まりの中に存在される(マタイ18:20)
常に信者と共におられる(マタイ28:20)

III. イエス様はすべてを知っておられる(御子の全知性)
弟子たちの告白(ヨハネ16:30; 21:17)
人の心の中を知っておられる(ヨハネ2:24-25)
人の居所を知っておられる(ヨハネ1:48-49)
人の経歴を知っておられる(ヨハネ4:29)
人の思いを知っておられる(ルカ6:8; 11:17)
ご自分の身に起こることを知っておられた(マタイ16:21; ヨハネ12:33; 13:1; 6:64)
世の成り行きと終末について知っておられた(マタイ24:25)

IV. イエス様はすべてのことがおできになる(御子の全能性)
「全能者」と呼ばれる(黙示録1:8)
御父と全能を共有しておられる(ヨハネ5:19)
万物を保っておられる(ヘブル1:3)
すべての権威を持っておられる(マタイ28:18)
すべてを支配される:悪霊(マルコ5:11-15)、病気(ルカ4:38-41)、死(マタイ9:25; ルカ7:14;ヨハネ11:43-44)、暴風雨(マタイ8:26)、自然(ヨハネ2:11; マタイ21:19)

V. イエス様は変わることがない(御子の不変性)(ヘブル1:12; 13:8)

まとめ: クリスチャンは、イエス・キリスト様が神であると信じる
御子イエス様が神ではないとするならば、三位一体は成立しません。そして同時に私たちの救いの成就もありません。イエス様が神でないならば、聖書から人生における「ためになる教訓」は得られても、人の根本の問題の解決と究極の幸福に導かれることは決してありません。それゆえ、イエス様が神であることの真実が重要であり、真実であるがゆえに信じることの絶対的な意味が存在するのです。聖書が、御子イエス様の、神としてのご性質を提示しています。それゆえ私たちはこのお方を神と信じるのです。(ヨハネ20:31)

関連記事

  1. 4月21日 主の復活は必須

  2. 3月8日 主の召しは逆風の中で

  3. イエス様を救い主として受け取る

  4. 最初にすべきことを最初に

  5. 2月14日 イエス様の確かな死

  6. 12月13日 信仰者のプラス思考①

  1. 2024.02.27

    恵みの回顧

  2. 2024.02.25

    ダニエルのとりなし

  3. 2024.02.18

    恵みの回顧

  4. 2024.02.18

    とりなしの祈り

  5. 2024.02.11

    恵みの回顧

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.