11月6日 教会NEWS

☆今日の出来事☆
朝晩ずいぶん寒さを感じるようになりました。
今日も気持ちよく晴れわたる秋晴れの主日となり、兄姉護られて礼拝出席できました。
世界各地で自由に礼拝を守ることができない教会があることを聞くたびに、今与えられている礼拝出席の恵みを改めて感謝します。
クリスマスの集いのご案内のパンフレットが出来上がりました。この案内が豊かに用いられて、各集会に多くの人が集うことができますように。
M兄は今週末出張先のタイから帰国予定でしたが、2週間ほど延期になったとの事です。兄の働きが護られ、また日本にいる家族が護られますように。

☆T兄の証し☆
聖書の箇所はエペソ書1章の3節です。『私たちの主イエス・キリストの父なる神がほめたたえられますように。神はキリストにあって、天にあるすべての霊的祝福をもって私たちを祝福してくださいました。』ということで、先月バプテスマ式が行われ、H姉妹が信仰表明をされ、その信仰表明を聞いてどのような状況から祝福された今の自分があるのかを改めて思い返す時となりました。
自分もかつてはまことの神様を知らず、人生の目的も分からず、何のために生き、どこへ向かって行けばよいのかと迷いもがき、何をやってもうまくいかない自分に腹を立て、どうせ自分は何をやってもダメなんだとなげやりな人生をおくっていました。そのような苦しい状況にあった中で、自分も姉妹と同じ様に学生時代からの友人であるM兄弟を通して、私たちを造り生かしておられるまことの神様のことを知り、私たちを造り生かしておられるそのまことの神様のために生きるという人生の本当の目的を知ることができました。
イエス様によって全ての罪を赦していただき、永遠の安全と幸いが保障され、日々の歩みにおいても神様が共にいてくださり、弱いこの者の歩みを助けてくださいます。神様と和解する事が出来た今、神様に祈り、いつでもお頼りする事が出来ます。みことばによって進むべき道も示され、自身の頑なさによってその道を踏み外した時には、懲らしめや、刈り取りや、周りの人達や周りの状況を用いてさまざまな方法でもって、この者の歩みを軌道修正してくださいます。また主にある兄弟姉妹との交わりや、毎週語られる兄弟姉妹の感謝の証しや兄弟姉妹によるとりなしの祈りによっていつも励まされ、支えられています。
もし救われていなかったのなら今の自分はどんな状態になっていたんだろうと考えると本当にゾッとします。神様は永遠の滅びよりこの者を救ってくださっただけではなく、先ほどのみことばの通りにたくさんの祝福を与え続けてくださいます。神様の豊かな恵みと祝福を覚えて心から感謝します。

☆本日のランチ☆

 

関連記事

  1. 第45回 ひつじのひろば 報告

  2. 第48回 ひつじのひろば 報告

  3. 4月20日 教会NEWS

  4. 2月18日 教会NEWS

  5. 2月度ひつじのひろばご報告

  6. 6月16日 恵みの回顧

  1. 2020.11.29

    11月29日 恵みの回顧

  2. 2020.11.29

    11月29日 主のとりなしの祈り

  3. 2020.11.27

    クリスマスの集いについてのお知らせ

  4. 2020.11.22

    11月22日 恵みの回顧

  5. 2020.11.22

    11月22日 ご栄光のための祈り

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.