11月8日 恵みの回顧

愛するイエス様の素晴らしい御名前を賛美します。

今日の日曜学校では「良い羊飼いであられるイエス様」について学ぶことができました。

羊飼いは、いつも羊と一緒にいて、見守っています。羊飼いは、ほとんどすべての時間を羊と共に過ごすので、自分の羊の事をよく知っていて、愛しています。
そのように、イエス様も私たちを心から愛していてくださり、いつもそばにいて護ってくださっています。
今日のメッセージでも、イエス様がいつでも共におられるので、私たちクリスチャンは喜ぶことができると語られていました。肉眼でイエス様を見る事はできなくても、イエス様はいつも共にいてくださいます。

羊飼いが自分の羊の事を誰よりも知っているように、イエス様は私の事を、また信じるすべての人の事を、一番よく知っていてくださいます。
私のような者の事を、イエス様のような素晴らしいお方が一番よく知っておられるなんて、畏れ多い事でもあり、心から安心できる感謝な事でもあります。

毎日の生活では、問題や悩みなどが多くあります。でも、すべてを知っておられて、支配しておられるイエス様が、いつも共にいてくださることを知っている私たちは、そのお方に信頼して歩んでいくことができます。それはとても感謝な事だと思いました。

今週も、主がそれぞれと共にいて、豊かな助けと恵みを与えてくださいますように。

関連記事

  1. 10月11日 新しい歌を

  2. 第28回ひつじのひろば報告

  3. 1月29日 教会NEWS

  4. 11月22日 恵みの回顧

  5. 9月8日 恵みの回顧

  6. 第38回 ひつじのひろば 報告

  1. 2021.10.17

    恵みの回顧

  2. 2021.10.17

    私は聖書の神を信じる⑱:三位一体なる神⑤

  3. 2021.10.10

    恵みの回顧

  4. 2021.10.10

    私は聖書の神を信じる⑰:三位一体なる神④

  5. 2021.10.03

    恵みの回顧

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.