12月24日 教会NEWS

☆今日の出来事・お知らせ☆
朝から曇り空でしたが、東京からE夫妻も来てくださり兄姉と共に妨げなく礼拝をお捧げできたことを感謝します。神の御子が救い主として生まれてくださったことを覚えて心よりの讃美と礼拝をお捧げできることも感謝です。
M姉によって証しされました。「学校を卒業しても就職先も無いような暗い時代に、私は教会へ導かれました。けれど私は悪い人間ではないと思っていました。それでも主は私の罪を示されました。真っ暗な希望の無い世の中に救い主として来られ、私に代わって死ぬために来てくださったのだと信じることができました。新たな生命を与えられ闇は消えて希望の光が与えられました。そして今まで主と共に歩むことができました。去年の今頃に体調を崩しましたが、今年のクリスマスを無事に迎えられたことを感謝します。」
学生たちにより、聖歌123「♪きけやうたごえ」が讃美されました。

☆クリスマス祝会☆
16時より一般の方対象にクリスマス祝会が開催されました。いつもは集っておられない外からの方々は13名、総勢40名での賑やかな集いとなりました。会衆讃美に加えて、特別讃美が家族で3組、グループ4組の趣向を凝らした讃美が捧げられました。 その後メッセージがあり、イエス様の誕生を知らされた一人一人に、神様に対する応答をチャレンジされました。 そして姉妹たちが持ち寄ってくださった料理を頂きました。ポトフ、キッシュ、鶏肉料理、プルコギ、ミートローフ、ハンバーグ、ポテトコロッケ、サラダ3種、細巻き寿司、おにぎり、ラスク、ロールパン、そしてケーキも・・・目にもあざやかな美味しい料理が並び、バイキング形式で交わりの中楽しく頂きました。 主イエス様がこの祝会の中心にいてくださり祝福されたひと時を過ごすことができました。まだ救いを頂いていない人々がこの機会を通して、自分のために神のひとり子イエス様が人となって生まれてくださり贖いのみわざを完成してくださったことを信じ、このクリスマスのプレゼントを受け取ることができますように願っています。

☆本日のランチ☆


関連記事

  1. 12月度ひつじのひろばご報告

  2. 2月2日 恵みの回顧

  3. 2月4日教会NEWS

  4. 7月20日 教会NEWS

  5. 4月28日 教会NEWS

  6. 11月17日 教会NEWS

  1. 2022.11.27

    牧師の独り言 Vol.12

  2. 2022.11.27

    聖書の神は救いを与えられる⑧:悔い改めの手段

  3. 2022.11.20

    クリスマスの集会のご案内

  4. 2022.11.20

    恵みの回顧

  5. 2022.11.20

    聖書の神は救いを与えられる⑦:悔い改めの意味③

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.