12月6日 恵みの回顧

今日も恵みの回顧を通して、神様の恵みをお分かちできる事を感謝します。

今年も、もう残りわずかとなりました。神様が、このような1年の中にあっても護り導いてくださった事、感謝です。

今日のメッセージは、主に在る者たちの一致のための、イエス様の祈りについて語られました。私たちが主に在って1つとなるためには、1人ひとりが主と1つであることが大切です。
メッセージの中で、メッセンジャーが「今年のあなたの歩みは、主の心とまったく1つであったでしょうか」と言われました。この言葉は私の心に刺さりました。
主の御心を行うべきだ、いや、行いたいと願った時が多くあったのに、私はいつもそれを実行に移せたわけではありませんでした。なすべき正しいことを知っていたのに、それを行わないで自分がやりやすい方や、やりたい方を優先させてしまったことが多くありました。神様を悲しませてしまったな……と反省しています。
私は、主が喜んでくださる事を優先し、自分の歩みによって神様の素晴らしさが表されるような歩みをしていきたいと、今日のメッセージを頂いて強く思いました。神様が、私にとって必要な教えを下さり感謝でした。

今年もクリスマスがやって来ます。クリスマスの本当の意味を1人でも多くの方に知っていただくために、またそれによって神様の御名がほめたたえられるために、今、様々な準備や計画がなされています。神様がこの事も最善のかたちで用いてくださり、救いに導かれる方が起こされますように。

 

関連記事

  1. 8月10日 ライトハウス・サマースペシャルご報告

  2. 12月14日 教会NEWS

  3. 12月24日 クリスマス祝会

  4. 3月20日 教会NEWS

  5. 1月4日 教会NEWS

  6. 1月8日 教会NEWS

  1. 2023.01.29

    牧師の独り言 Vol.13

  2. 2023.01.29

    イエス様を救い主として受け取る

  3. 2023.01.22

    恵みの回顧

  4. 2023.01.22

    心を神に明け渡す

  5. 2023.01.15

    恵みの回顧

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.