2月25日 教会NEWS

☆今日の出来事・おしらせ☆
朝から曇り空でまだまだ冷たい風が吹く主日でしたが妨げなく集まり、礼拝をお捧げできたことを感謝します。
中には教会に来たくても来ることができない高齢者や病気療養中の兄姉がおられます。また小さなY君も風邪でお休みでした。主が共に居てくださり、それぞれに必要な癒しと慰めを頂き、護り支えられますように。
M姉は実のお姉さんの所に行かれています。M姉により福音が雄々しく語られお姉さんが救いに導かれますように。また3月中旬に帰って来られる時に、お姉さんも一緒に来ることができますように。
E姉によって証しされました。「築38年経つ家の樋や外壁の修繕工事が1ヶ月掛けて完成しました。修繕費も掛かりその間暗くて不都合な日々を過ごしました。けれど塗装し直された外壁は、陽が当たり白く輝き眩しいほどでした。それは、罪にけがれた者が、罪の無いイエス様の流された血潮によって、洗いきよめられ真っ白にされたことを思い起します。それも無代価で頂いた尊い救いです。神様の大いなる愛を覚えて感謝します。」
子供たちにより、それぞれのクラスの暗唱とみんなで「♪ほめたたえよ」が讃美されました。
今週水曜日にはE兄姉宅での集会が予定されています。

☆高田日曜学校☆
風邪が流行るなかでしたが、1月に続き開催できて感謝です。初めて来てくれた2名の子どもとお母さんとおばあちゃん、いつも来てくれている4人の子ども達と2人のお母さんが参加してくれました。
いつも通り讃美とお祈りで始まりました。覚えてきた暗唱を一人ずつ発表し、「カナの結婚式」のお話を聞きました。
『結婚式に参加していたイエス様は、ぶどう酒が無くなり困っていた人に、かめに水を満たすように指示されました。その入れられた水は、なんとイエス様によって高級なぶどう酒に変えられたのです。これはイエス様が神の子であることのしるしであり、その力を奇跡によって現されたのです。そしてこの3年後イエス様は私たちのために十字架に掛かって死んで下さったのです。また、この奇跡はイエス様の言葉に従ったことによって与えられた祝福です。イエス様は力ある方です。私たちもイエス様を信頼し、従って行く時に神様からのいっぱいの祝福をいただけます。』 〈 暗唱箇所 マタイ16:16 〉
その後「ピンポンカップゲーム」をしました。12個のカップのうち5個だけ色を塗ってあり、その中にお菓子を入れてあります。一人5個のピンポン球をうまく投げ、色の付いたカップに入ったらそのお菓子をもらうことができます。もうすぐ3歳になる子も上手に投げ入れることができ、飴やハイチュウやラムネをゲットしていました。
その後はおやつタイムです。 子ども達は家の中でかくれんぼをしたり、この寒空でも外で小山に登ったり走り回ったり楽しそうでした。
3月は高田での日曜学校はありません。4/1に教会に於いてイースターのお祝い会を開催する予定です。 今回は風邪等で出席出来なかった子ども達も参加でき、たくさんの子ども達がイエス様のなさった救いの御わざを知る機会となりますように。

☆本日のランチ☆

関連記事

  1. 2月9日 恵みの回顧

  2. 6月7日 教会NEWS

  3. 9月15日 恵みの回顧

  4. 8月19日 教会NEWS

  5. 10月4日 恵みの回顧

  6. 4月27日 教会NEWS

  1. 2024.07.21

    恵みの回顧

  2. 2024.07.21

    理不尽な状況で従う(I ペテロ 2:18~21a)

  3. 2024.07.14

    世の中の権威に従う(I ペテロ 2:13~17)

  4. 2024.07.07

    牧師の独り言 Vol. 24

  5. 2024.07.07

    肉の欲とのバトル(I ペテロ 2:11~12)

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.