3月26日 教会NEWS

☆今日の出来事・お知らせ☆
このところ暖かくなったり寒くなったりで、体調崩しやすい時期ですが小さい子ども達も護られ、関東からH姉、春日井からT姉と娘さんも来られいつもより大勢の兄姉と共に礼拝をお捧げすることができ感謝でした。
けれど牧師は腰痛に苦しんでおられます。早く癒され健康が保たれますように。
またM姉も護られますように。
T先生の納骨は、諸事情により5月から4月に変更されました。
色々な準備が整えられ、天候等妨げなく進められますように。
4月にはライトハウスSP(春の特別の集い)、イースター子ども祝会と予定されています。
多くの人たちが来ることができ、主の救いを頂く人が与えられますように。
今日来ることが出来なかった姉たちも来週の礼拝には共に讃美できますように。
M兄により、亡くなった国王が国民から愛されお父様と慕われている様子を直に見て、私たちのお父様であるイエス様に畏敬の念を持って従っていきたいと証しされました。

☆特別讃美☆
子どもたちにより、全員で「ヨハネ12:13」の暗唱と「♪子どもの友は」が讃美されました。
小さいKちゃんもお姉ちゃんのリードにより「神は愛です」と暗唱できました。
子ども達の成長はとても嬉しいものです。

☆高田日曜学校☆
小雨が降りだし少し寒さも感じる午後でしたが、6人の子供たちと1人のお母さんが参加してくれました。
いつも通り讃美と祈り、2月のお話の暗唱を一人ひとりみんなができました。ヽ(´▽`)/
今日は「ハンナの祈り」という題でお話を聞きました。 子どもが産めないハンナは、とても悲しんでいました。その上嫌がらせを受け悩み苦しみました。そんなハンナは復讐するのではなく、夫を責めるのでもなくただひたすら心の苦しみや、子どもを与えて欲しいことを神様に祈り続けました。その祈りに神様は答えて下さり男の子を与えられました。ハンナが産んだサムエルは成長してイスラエルの素晴らしい指導者となりました。私たちもハンナのように失望せず、あきらめず、常に私たちの祈りを聞いて助けて下さる神様に祈り続けましょう。 〈暗唱箇所 詩篇121:4〉
その後、皆んなでホットケーキミックスを使って、バナナ味とパイン味のマフィンを作りました。
一生懸命混ぜ、カップに入れオーブンで20分ほど焼き出来上がりです。熱々のマフィンは、外側はカリッ、中はふわっとしていてとても美味しかったです。おせんべいとジュースも頂き皆んなお腹一杯満足して帰りました。
来月は教会でイースター祝会です。多くの子ども達、また親子での参加を期待して祈ります。祝福ありますように!

☆今日のメニュー☆

関連記事

  1. 10月20日 教会NEWS

  2. 4月ひつじのひろばご報告

  3. 7月24日 教会NEWS

  4. 8月30日 教会NEWS

  5. 10月6日「秋の特別の集い」

  6. 3月5日 教会NEWS

  1. 2020.11.29

    11月29日 恵みの回顧

  2. 2020.11.29

    11月29日 主のとりなしの祈り

  3. 2020.11.27

    クリスマスの集いについてのお知らせ

  4. 2020.11.22

    11月22日 恵みの回顧

  5. 2020.11.22

    11月22日 ご栄光のための祈り

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.