3月29日 教会NEWS

☆今日の出来事☆
雨が降る中での主日礼拝となりましたが、お一人お一人、道中が守られ、兄弟姉妹共に集まり神様に礼拝をお捧げすることができました。私たちの毎日の歩みの上に、神様の護りと助けと祝福がありますことを心から感謝します。
入院先でリハビリを続けておられるO姉妹は、だんだん良くなられているという事を聞くことができましたから感謝です。続いて神様がO姉妹を回復へと導いてくださいますように。
実姉のお見舞いのため、九州へ行かれたW兄姉のお姉さんとの交わり、また同じく九州出張に行かれたE兄弟の仕事も護られ、神様が祝福してくださいましたことを感謝します。
S姉妹は出産を間近に控えています。神様が力を与えてくださり、支えてくださり、元気な赤ちゃんを産むことができますように。
先週久しぶりに教会に来られたFさんが今週も続いて教会に足を運ぶことができましたから感謝です。今日は昼食後に教会の兄弟との学びの時間も与えられて感謝でした。神様を求める心を神様が捕らえてくださり、イエス様に対する信仰が確かなものとなりますように。
今週は、イエス様の十字架の死を特に覚える受難週です。集会では、イエス様の十字架の死を覚える讃美を共に捧げ、聖書朗読では、みんなで声を合わせてイザヤ書の53章を朗読し、イエス様がどれ程大きな苦しみを受けてくださったかを共に分かち合う事ができました。私たちを救うために、イエス様は本当に大きな苦しみを受けてくださいました。私たちの今があるのは、イエス様が大きな苦しみを受けてくださったことによるものと覚え、心から感謝します。イエス様の受けられた苦しみを深く考え、心からの感謝を捧げる一週間となりますように。

☆特別讃美☆
今日は嬰児・幼稚科クラスにより「神の国と神の義を♪」の讃美がありました。
暗唱聖句では、Aちゃんが先月よりさらに発音もハッキリ、大きな声で言えました。
讃美もお姉さんたちと声を合わせて歌うことができ、彼女の成長はまさに日進月歩です。今後も楽しみです!

☆讃美練習☆
午後からは混声合唱のメンバーで「きたれ友よともにイエスの」と「ほむべきかな我らの神」の讃美練習を行いました。「ほむべきかな我らの神」は音取りがとても難しく、みなさんそれぞれのパートを何度も聞きながらの練習となりました。神様が助け導いてくださり、神様に喜ばれる讃美をお捧げ出来ますように。

☆本日のランチ☆

 

 

関連記事

  1. 4月17日 教会NEWS

  2. 1月17日 恵みの回顧

  3. 第43回 ひつじのひろば 報告

  4. 6月7日 教会NEWS

  5. 10月13日 恵みの回顧

  6. 4月21日 教会NEWS

  1. 2022.10.02

    恵みの回顧

  2. 2022.10.02

    聖書の神は救いを与えられる②:召命

  3. 2022.09.27

    恵みの回顧

  4. 2022.09.25

    聖書の神は救いを与えられる①:選び

  5. 2022.09.18

    恵みの回顧

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.