4月29日 教会NEWS

☆今日の出来事・お知らせ☆
朝から快晴で春らしいとても過ごしやすい一日となりました。GW中という事もあり、連休を利用して遠方からも兄姉が教会に足を運ばれ、共に主に礼拝をお捧げする事ができて感謝でした。
食べ物を食べられない状態が続いていたM姉でしたが、少しずつではありますが食べ物を口にできるようになったとのお話がありました。神様がお祈りに応えてくださり、(食べることについては)M姉の状態が以前よりも良くなっている事を心から感謝します。
来週の日曜日の午後にKさんのバプテスマ式が行われる予定です。神様が心を開いてくださり、Kさんがイエス様を個人的に信じ受け入れる事が出来、信仰を表明されたという事で本当に感謝です。神様がこれからのKさんの信仰生活を豊かに祝福してくださいますように。
証しとメッセージの奉仕のために、金曜日から月曜日にかけて新潟へと遣わされていたY先生ご家族のみなさんは、行き帰りの道中も無事護られ、教会での証しや奉仕や交わりを神様が豊かに祝福してくださいました。
午後からは、高田で子供達の為の集まりがありました。足を運んだ子供達が語られたメッセージを通して、イエス様を個人的に信じ受け入れることができますように。

☆M兄による証し☆
ペテロは自分がどのような死に方をするのかを聞いて、「あのヨハネはどうですか?」とイエス様に尋ねました。ですが、イエス様は「それがあなたに何の関わりがありますか?あなたはわたしに従いなさい」とおっしゃられました。私は、会社や友人との関係において、他人の処遇や生活ぶりを見聞きする時、うらやましく思ってしまったり、納得いかない事があったりします。私達は日々の生活において他人の事が気になってしまい心が乱れてしまう事が多々あります。自分に備えられた神様のご計画を他人のものと比べ、うらやましく思ってしまう事もあります。しかし、全ての人に与えられた神様のご計画の本質は同じです。それは、イエス様に従って歩む事です。他人の事を気にして心を乱す事がないように、私自身イエス様をしっかり見つめて歩んでいける者でありたいと思います。

☆特別讃美☆
子供達によって、「冬が去った」の元気な讃美が捧げられました。

☆高田日曜学校☆
4月最後の日曜日、すっきり晴れて絶好の行楽日和でしたが、5名の子ども達の参加で開催しました。
いつも通り讃美とお祈りに続き、覚えてきた暗唱を一人ずつ発表し、「良いサマリヤ人」のお話を聞きました。『祭司とレビ人は強盗に襲われ、傷つき苦しんでいるユダヤ人を見て見ないふりをして通り過ぎていきました。けれどその後にきたサマリヤ人は、仲が悪いユダヤ人だとわかっても、かわいそうに思って看病し宿屋まで連れていってあげました。そして看病を宿屋の人にお願いしお金も支払うからととても親切にしたのです。イエス様は、私たちもどんな人にも親切にするようにと教えられています。それは好きな人、仲のいい人だけでなく、意地悪な人や威張っている友達にも助けたり親切にしてあげることがイエス様のいわれる隣人を愛するということです。それは難しいことかもしれません。イエス様は背いていた私たち凡ての人の罪を背負って十字架に掛かって死んで、愛をあらわして下さいました。そのイエス様を模範として、言葉だけでなく実際に行動でき困っている人たちや友達に親切にできるように祈りましょう。』 〈 暗唱箇所 ルカ10:27 〉
その後「今日聞いたお話のクイズとぬり絵のプリントをしました。その後はおやつタイムです。沖縄や新潟に旅行に行った子ども達が色々楽しかったことを話してくれました。なかなか話は尽きません。みんな元気に行って帰ってこれて良かったなあと思いました。その後、後ろで鳴いている子だあれ…のゲームをして遊んでいました。賑やかなひと時でした。
部活があったり、用事があったり…で誘っている子ども達がなかなか参加できない状況です。けれど祈りつつ続けていくことができ、子ども達が救いへと導かれますように。

☆本日のランチ☆

関連記事

  1. 3月3日 恵みの回顧

  2. 恵みの回顧

  3. 5月12日 恵みの回顧

  4. 8月16日 恵みの回顧

  5. 1月7日 教会NEWS

  6. 12月31日 教会NEWS

  1. 2024.05.19

    恵みの回顧

  2. 2024.05.19

    神を恐れる歩み(I ペテロ 1:17~21)

  3. 2024.05.12

    恵みの回顧

  4. 2024.05.12

    あなたがそこにいるだけで

  5. 2024.04.30

    偉大な救いを受けた私は(I ペテロ 1:13~16)

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.