5月26日 恵みの回顧

朝から快晴で、汗ばむ陽気となりました。今日も神様の護りの内に兄姉と共に集まり、真の神様に感謝と賛美をお捧げする事が出来て感謝でした。

先週の水曜日には、今月の4日に天に召されたO兄の納骨と墓地の清掃作業が行われました。神様の護りの内に、滞りなくO兄の納骨が行われました。残されたO兄のご家族の皆さんがイエス様を信じ受け入れられ、O兄との再会の望みをいただかれますように。

今日の礼拝では、証しとメッセージを通して、「どこに目を向けるべきか!」について改めて教えられました。私自身もそうですが、何かしらの問題や望んでいない事柄、また毎日の忙しさ等、見えるところばかりに簡単に心を奪われてしまい、神様のご支配や、イエス様が共におられる事を忘れてしまいがちです。

イエス様が病人の真の問題を解決されたように、イエス様は私の抱えている真の問題をご存知で、一番良い方法で解決してくださるお方です。何かしらの問題や望んでいない事柄ばかりに目を向け、心を向けてしまうと、落ち込んだり、希望を失ったり、問題を解決してくださるお方がおられるにもかかわらず、そのお方に頼らずに、あきらめるという選択をしてしまいます。

ですが、そのような問題が起きた事こそ、心を静め、真の問題を解決してくださるイエス様に心を向けるべきだという事を改めて教えていただきました。救いをいただいた私には頼るべきお方がいつも共におられます。その事を感謝しつつ、主にある幸いな歩みをこれからもさせていただきたいです。

●本日のランチ●  ~たくさんの汗をかきながら、おいしくいただきました。

関連記事

  1. 12月31日 教会NEWS

  2. 7月28日 教会NEWS

  3. ひつじのひろばのご案内

  4. 8月6日 教会NEWS

  5. 8月17日 教会NEWS

  6. 10月5日 教会NEWS

  1. 2024.04.22

    恵みの回顧

  2. 2024.04.21

    偉大な救いの探究(I ペテロ 1:10~12)

  3. 2024.04.14

    試練よ こんにちは!(I ペテロ 1:6~9)

  4. 2024.04.07

    牧師の独り言 Vol.22

  5. 2024.04.07

    希望ゆえ我らは謳う(I ペテロ 1:3~5)

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.