4月15日 教会NEWS

☆今日の出来事・お知らせ☆
今朝は曇って風が強かったですが、昼からは日差しのある主日となりました。先週は各地で地震がありましたが、その中でも今日という日が無事与えられ、礼拝に出席することができ、感謝です。
身体の弱さから集うことが出来ない方もおられます。神様が恵んでくださり、信仰生活が守られますように。
W夫妻は先週、長崎の家族の元へと訪問されました。長い道中が守られ交わることが出来たということで、感謝です。
Y先生一家は今週末から数日間新潟に行き、親族を訪問し、長岡市の教会にてメッセージの奉仕等がなされます。現地までの行き帰りが守られて、良い奉仕と交わりの機会となりますように。
E兄の証しでは、インフルエンザを拡散しないように努力した経験から、エペソ4:29を引用しながら、クリスチャンとして良いことを拡散することの必要を話しました。この世は噂話やスキャンダルの話などが面白く拡がるような中ですが、私たちクリスチャンはそのような悪いことではなく、神様の救いという良いことを拡げていかなければならないと教えられたことが語られました。
毎週1人ずつの証しを始めて、3年が経ちました。これからも私達一人一人が日々神様から教えられる姿勢を持ち、またそれを生活の中で表し、証していくことができますように。
特別賛美では混声メンバーによって「まもなくかなたの」の賛美がされました。これまでの練習の成果を発揮し、心からの賛美をお捧げできたと思います。
また午後から、混声メンバーによる賛美の練習が行われ、「主を待ち望む者は」、「主に任せよ」、「うるわしい天の国」を歌い、神様を賛美する時となりました。この中で、先週問いかけられた特別賛美とは何なのかということについて話し合うことができ、皆の前に立って賛美する者としてどのようにあるべきかを考える時となりました。
今月のひつじのひろばはお休みとなります
昨日は春の特別の集い(ライトハウススペシャル)が行われました。外部から6名の方が来られ、共に神様を賛美する機会となりました。メッセージでは、この世の人間関係と、神様と私達との関係を比較しながら、私達人間の罪とその結果について、また救いについて話がされました。その後のランチでは、クロワッサンサンドイッチとスープをいただきました。自分で具を挟んで食べ、楽しいひと時となりました。今回の集会を無事に行うことができ、良い時間が与えられたこと、感謝です。またここに来られた方で、神様のことをさらに知って歩んでいきたいという思いを表明された方がいらっしゃいました。他の方々もこの機会を通して、全てのものを与えてくださる神様を知り、救いへと向かうこととなればと思います。

☆本日のランチ☆

 

関連記事

  1. 1月20日 恵みの回顧

  2. 1月5日 恵みの回顧

  3. 5月15日 教会NEWS

  4. 3月15日 教会NEWS

  5. 8月25日 恵みの回顧

  6. 2月10日 恵みの回顧

  1. 2022.07.03

    恵みの回顧

  2. 2022.07.03

    聖書の神は救いを用意された⑰:イエス様の復活の性質②

  3. 2022.06.26

    牧師の独り言 Vol.8

  4. 2022.06.26

    聖書の神は救いを用意された⑯:イエス様の復活の性質

  5. 2022.06.19

    恵みの回顧

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.