7月5日 教会NEWS

☆今日の出来事☆
2015年も、はや半年が過ぎ、後半に突入しました。残りの日々も神様に期待しつつ進んで行きたいと思います。
今日は曇り空で、気温も低め。湿度はありましたが、扇風機で礼拝は過ごせるくらいでした。
O兄、O姉とも引き続き施設や病院におられます。それぞれに必要が与えられ、癒しが与えられますように。

☆証し☆
今日はM兄により、『神様の子どもであることの幸い』というタイトルで、
マタイ7:7~11から、育児を通してこのみことばを理解出来るようになりました。身体に良いと思う物をお取り寄せで購入して子どもにあげています。自分のような親でも子どもにとって良いと思われることをしようとします。神様は私たちのために求めるものを与えてくださるお方であることを再認識しました。
との証しがありました。

☆聖餐式☆
今月も聖餐式の恵みに与ることができました。ショートメッセージでは、
「主イエス・キリスト様の十字架の死を覚える時として定めてくださった聖餐式。裂いてくださった御身体、流された尊い血・・・それは罪の赦しの為であり、キリスト様に連なる為です。ですから、いい加減な態度で臨んではならない、自分自身反省する時であるべきです。そして、主が私(個人)を愛してくださっているように、主が愛しておられる兄姉(群れ)を愛することが求められます。そうする事によって祝福された群れとして成長することができます。主はそれをいつも望んでおられます。」と教えられました。

☆本日のランチ・お花☆

関連記事

  1. 恵みの回顧

  2. 9月22日 教会NEWS

  3. 12月9日 恵みの回顧

  4. 恵みの回顧

  5. 12月15日 恵みの回顧

  6. 4月20日 教会NEWS

  1. 2023.01.22

    恵みの回顧

  2. 2023.01.22

    心を神に明け渡す

  3. 2023.01.15

    恵みの回顧

  4. 2023.01.15

    信仰の感情的要素

  5. 2023.01.09

    恵みの回顧

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.