9月23日 教会NEWS

☆今日の出来事☆
先週は雨の降る日が多かったですが、今日は朝から快晴で、とても良い天候の中で集まる事が出来、共に主に礼拝をお捧げする事が出来て感謝でした。三連休を利用して遠方からY兄やE兄夫婦も足を運ばれ、共に主に礼拝をお捧げする事ができて感謝でした。L姉は体調不良の為、お休みとなりました。神様が癒しの御手を置いてくださり、L姉の体調が一日も早く癒されますように。
先々週から長野県に行っておられたY先生ご家族の皆さんは行き帰りの道中も護られ、長野県での交わりや集会を神様が豊かに祝福してくださいました。
先週の月曜日にはY先生、E兄、T兄の三名が関東の教会の創立50周年特別記念集会に参加され、神様がその集まりを豊かに祝福してくださり感謝でした。
K姉による『よびとよ歌え』の特別賛美演奏がありました。

☆T兄の証し☆
先週の月曜日に関東の教会の創立50周年特別記念集会に集わせていただきました。その集まりでは、宣教師による特別演奏や、教会の方達の有志による特別讃美もありました。休憩の時間には教会の歴代奏楽者による演奏をBGMとして教会の50年の歩みがスクリーンで写し出され教会の歴史を振り返る事が出来ました。
メッセージのテーマは「主のよくしてくださった事」という事で、主の良くしてくださった最も大きな事として挙げられたのが、イエス様が私達の罪を背負って身代わりとなって死んでくださった事でした。そして、二つ目に主の良くしてくださった事として挙げられたのが、神様の恵みによって今の私になったという事で、神様の恵みによって私たちは救いをいただき、救われた後もいろいろな苦しい事、悲しい事を経験しますが、そのような中で神様の御言葉や、いろいろな人の助けや支えによって励まされ、そのような一つ一つの神様の恵みによって今の私たちがあるという事。そして、最後の主の良くしてくださった事として、教会の存在が挙げられ、主によって教会が始められ、50年間続けられてきたという事。教会は共に憩いを得る事ができる場所であり、共に回復し、共に元気づき、そこで力を得、心満たされ、それぞれの場所にキリストの証人として遣わされ、共に福音の為に労し、協力していく場所であるという事。それは牧師だけではなく兄弟姉妹と共に建て上げていく場所だという事を教えていただき、主の良くしてくださった一つ一つの事を私自身も改めて感謝する事ができました。
そこに集っておられた皆さんがとてもにこやかで、神様に対する感謝と賛美と喜びの心をもっておられました。その祝福に共に与る事が出来、素晴らしい経験をさせていただく事ができました。神様の恵みと皆様のお祈りを心から感謝します。

☆高田日曜学校☆
7月は教会でサマーバイブルスクール、8月はお休みでしたので高田では3ヶ月ぶりの開催となりました。朝から天気も良く爽やかな風がふく気持ちのいい秋の日に4人の子ども達が集ってくれました。 讃美と祈りから始まり、6月の復習と暗唱をした後、「神の人エリヤ」から話を聞きました。カラスを使ってエリヤを養ってくださった神様、エリヤの祈りに答えて火を下して焼き尽くすことができる神様こそが、真の神様です。他に神はありません。すべてを治める力ある神様が、私たちが信じている真の神様です。今も生きて働いていてくださいます。私たちを助け導いてくださる神様を信じ、愛して従っていきましょう。 (暗唱箇所 詩篇 37:5) その後、円形しりとりゲームと動物や野菜等のビンゴゲームをしました。小学1年生から先生達まで頭を使い、知恵を出し合いながら、ワイワイ完成へと頑張りました。そして、おやつを食べ外で遊んだり楽しく過ごせました。これからも神様から知恵を頂きながら、子ども達の救いのためにこの日曜学校が用いられますように願っています。

☆本日のランチ☆

 

関連記事

  1. 恵みの回顧

  2. 10月15日 教会NEWS

  3. 6月7日 教会NEWS

  4. 恵みの回顧

  5. 4月15日 教会NEWS

  6. 2月ひつじのひろばご報告

  1. 2024.06.09

    あなたはどこにいますか?

  2. 2024.06.04

    牧師の独り言 Vol.23

  3. 2024.06.02

    みことばを慕っていますか?(I ペテロ 2:1~3)

  4. 2024.05.28

    恵みの回顧

  5. 2024.05.26

    みことばの偉大さ(I ペテロ 1:22~25)

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.