恵みの回顧

先週も暑い日が続きましたが、昨日は強い雨と雷がありました。今朝は一転、また日差しの強い暑い日となりました。今日も新しい一日を迎えさせてくださり感謝です。
今日の姉妹の証しでは、個人および教会としての霊的健康について証しがされ、また、メッセージでは神様の「聖」について語られました。今日のこの二つにはとても繋がりを持って聞くことができました。
神様の聖さというものは、汚れたもの、非なるものがないということだけでなく、積極的に、美しく、整えられているということを学びました。
神様は非が全くない完全なお方です。そのような神様が罪によって汚れきった私たちに関わってくださったことはなんと感謝なことでしょうか。私たちの感覚で言えば、部屋が汚れていたら掃除をして綺麗にしますし、身体に悪い腫瘍があれば取り除く手術をします。ですが神様の罪ある私たちへの取り扱いは、取り除いてしまうようなものではなく、手を差し伸べてくださり、救いへと導いてくださる積極的なものでした。神様の「聖」は私たちに働きかけのある積極的なものであることを知ることができました。
救われた私たちは、聖徒として神様の聖さ、栄光を表す必要があります。証しでもありましたが、聖い神様をかしらとした教会という一つの身体を構成する一員として、そこに悪い影響を及ぼすものがあってはならないと感じました。そのために、いつも自分の霊的健康をチェックする必要に気づかされ、感謝です。

関連記事

  1. 5月29日 教会NEWS

  2. 6月23日 恵みの回顧

  3. 2月28日 恵みの回顧

  4. 9月10日 教会NEWS

  5. 5月15日 教会NEWS

  6. 恵みの回顧

  1. 2024.06.09

    あなたはどこにいますか?

  2. 2024.06.04

    牧師の独り言 Vol.23

  3. 2024.06.02

    みことばを慕っていますか?(I ペテロ 2:1~3)

  4. 2024.05.28

    恵みの回顧

  5. 2024.05.26

    みことばの偉大さ(I ペテロ 1:22~25)

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.