恵みの回顧

今日も神様のご支配の中で護られ、礼拝出席が許されたことを感謝します。
気温の変化に体調を崩すことが多いですが、兄姉も護られていること、感謝です。
今年も残り40日となりました。毎年同じ時間を過ごしているはずですが、今年もやはり「早い!」と感じます。

今日の礼拝メッセージも、人として本当に大切なことを語って下さいました。
神様に似せて造られた人間でしたが、最初の人が罪を犯し堕落したため、それ以降存在するすべての人は、どんなに頑張っても神様の律法を完璧に守ることが出来ない者となってしまいました。私もその一人です。罪人として生まれ、自ら罪を犯してしまう者です。それは聖書から真実が知らされて、自分の罪と向き合うことが出来たからこそ、言う事ができます。みことばから教えられれば教えられるほど、自分の罪深さを自覚することとなります。そして落ち込みます・・・。自分ではどうすることも出来ないからです。
けれど、愛の神様は主イエス・キリスト様を世に遣わしてくださり、身代わりの死によって、「律法の終わり」を実現してくださいました。
どんなに努力しても神様に受け入れられることがなかった者が、主を信じることによって、刑罰からの解放、律法そのものからの解放が現実のものとなったのです。今度は、自分の力ではなく、聖霊の働きによって、愛に基づく動機によって、神様が喜んでくださることを行うように、と教えられました。そうさせていただける者とされたのです!自分の姿ばかり見て落胆するのではなく、主がしてくださったことに目を向けて、前進する者でありたいと願います。

教会のライブ配信について、兄弟方が多くの奉仕を担ってくださっています。昨日新しい机が準備され、一部の機材が新たに追加されて、今日から用いられました。その分野に全く知識の無い者にとっては、何の苦労もなくその恩恵に与っていますが、その労は計り知れないと、兄弟の証しからも改めて思わされました。神様が知恵を与え、賜物を豊かに用いてくださっていることに、心からの感謝を捧げます。神様はすべてのことにおいてご支配くださり、ベストなタイミングで最善をなさってくださり、必要を教え、導いてくださることを教えられました。これからも兄弟方の奉仕を祝福し、用いてくださり、さらに神様が生きて働いてくださっていることを多く経験できますように。またその労に豊かに報いてくださいますようにと願っています。栄光が主に帰せられますように!

今週2歳の誕生日を迎えるKくんの誕生会を礼拝後に行いました。あっという間に2歳です。
直前に少しご機嫌斜めでしたが、プレゼントを受け取ったら満面の笑みに変わって、私たちも温かい嬉しい気持ちになりました。
これからも神様がその成長を護り祝福してくださいますように。

今週の歩みも主の護りと導きの中で、必要な働きが出来ますように!

関連記事

  1. 7月12日 恵みの回顧

  2. 1月31日 教会NEWS

  3. 7月7日 教会NEWS

  4. 11月8日 恵みの回顧

  5. 恵みの回顧

  6. 7月31日 教会NEWS

  1. 2022.11.27

    牧師の独り言 Vol.12

  2. 2022.11.27

    聖書の神は救いを与えられる⑧:悔い改めの手段

  3. 2022.11.20

    クリスマスの集会のご案内

  4. 2022.11.20

    恵みの回顧

  5. 2022.11.20

    聖書の神は救いを与えられる⑦:悔い改めの意味③

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.