恵みの回顧

先週は寒さが少しやわらいできました。本日もピーク時よりは寒くは無いですが、養老の山の上の方はまだ雪が残っている状態でした。あとひと月もすれば桜が見頃になっているでしょうか。楽しみです。今日も新しい一日を迎えさせてくださり、感謝です。

私が参加している日曜学校のクラスでは今日特に子供たちの成長を見ることができました。
まだ言葉を覚え始めている状態の子が、一緒に賛美を歌おうとしたり、聖書の名目の読み上げを一緒に言おうと最初から最後まで口ずさむ姿を見て、皆んながなごむ時がありました。
また、ある子はお祈りの時間にて、先週の感謝だったことや今後の祈りのリクエストが溢れ出るようにたくさん出されて、その子のために祈る私が覚え切れないほどでした。
神様を礼拝し賛美するという時の中で、このような姿を通して神様の導きと働きを覚えることができ、感謝です。

小さな子ほど、成長度合いは大きいですし、新しく経験することや自分の成功体験なども多くあるため、あまり日々の成長や特筆する出来事の少ない社会人の私から見ると、微笑ましく、嬉しく、ある意味羨ましく思います。
ですが私たちも神様の子供として、霊的な成長に目を向けて、この子たちのように日々成長していく必要と、そのために神様に頼っていく必要を感じさせられました。

関連記事

  1. 5月18日 教会NEWS

  2. 9月27日 教会NEWS

  3. 10月4日 教会NEWS

  4. 9月20日 教会NEWS

  5. 5月28日 教会NEWS

  6. 第41回 ひつじのひろば 報告

  1. 2023.01.22

    恵みの回顧

  2. 2023.01.22

    心を神に明け渡す

  3. 2023.01.15

    恵みの回顧

  4. 2023.01.15

    信仰の感情的要素

  5. 2023.01.09

    恵みの回顧

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.