牧師の独り言 vol.5

私たちの神様は、中途半端なことはなさらない。エジプトの戦車と騎兵に追いかけられるイスラエルの民のために、神様は紅海を二つに分け、海の真ん中を通らせてくださった。イスラエルの民が歩いた所が「乾いた地(面)」であったことがわざわざ、そして繰り返し記されている。海の水が分かれることだけでもすごいこと。でも歩く所が水を含んだ沼地だったらどうだろう。水しぶきを浴びなければならない状況だったらどうだろう。エジプトの兵隊に追いつかれてしまうと思って、進んでいこうという気力を失ってしまったかもしれない。神様は、民たちの歩く所を道として「整備」された。これが聖書の神様がなさるわざだ。神様が与えられる救いの方法だ。イエス様の身代わりの死によって与えられている救いも同じだ。それは永遠の救い。それは神様の約束が確かで完全であるということ。神様がなさることには、修正も更新も補足も必要ない。だから信じることができる。だから頼ることができる。このお方を知っていること以上に幸せなことはない。

関連記事

  1. 3月21日 恵みの回顧

  2. 恵みの回顧

  3. 11月6日 教会NEWS

  4. 11月3日 教会NEWS

  5. 1月1、2日 教会NEWS

  6. 6月23日 恵みの回顧

  1. 2022.11.27

    牧師の独り言 Vol.12

  2. 2022.11.27

    聖書の神は救いを与えられる⑧:悔い改めの手段

  3. 2022.11.20

    クリスマスの集会のご案内

  4. 2022.11.20

    恵みの回顧

  5. 2022.11.20

    聖書の神は救いを与えられる⑦:悔い改めの意味③

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.