祈りの姿勢

※メッセージをお聴きになりたい方はこちら↓(音声のみです。再生中に、広告が入る場合があります。ご了承ください。投稿期間は約2カ月です。)

祈りについて学んできていますが、“どのように祈るか”は重要なことです。弟子たちは、イエス様に祈りについて質問しました。(ルカ11:1)これは、“祈り方を教えてください”という質問ではありませんが、そこには“どのような姿勢で祈るべきか”も含まれていたでしょう。祈りについて3点学びたいと思います。

祈りの対象―御父と御子:ネヘミヤはエルサレムの城壁修復中に(父なる)神様に祈りました。(ネヘミヤ4:9)イエス様は、ご自分が死んで復活され天にお帰りになる時(ご自分が肉体をもって存在されない中で)人々は父なる神様に祈り求めることができることをお語りになりました。(ヨハネ16:23)初代教会のクリスチャンたちは(ヤコブが殺された後で)捕まえられたペテロのために神様に祈りました。(使徒12:5)
“神への冒涜である”として訴えられ殉教したステパノは、死の間際にイエス様に祈りました。(使徒7:59)パウロは肉体の「とげ」が取り去られるようにイエス様に向かって三度お祈りをしました。(IIコリント12:8)
聖霊も神様ですから、祈りの対象となり得ますが、聖霊の役割は祈りにおける“力添え”です。(ユダ20)クリスチャンは聖霊の御心とちからにおいて祈り続けることができます。クリスチャンの祈りは、神様の御心に従い、動かされ、聖霊に導かれてなされるのです。(エペソ6:18)聖霊は、あらゆる面において不十分であり弱い私たちに寄り添い支え助けてくださるのです。そこには私たちのために大きな力が働いているということです。(ローマ8:26)
祈りは、通常聖霊によって、御子イエス様のみわざに基づいて、父なる神様にささげられるものです。

祈りの体勢:
起立して(マルコ11:25)-“立ち上がって”は伝統的なユダヤ人の祈りの姿勢です。ハンナはエリのそばに立って神様に祈りました。ソロモンが祈る時、全会衆は立っていました。取税人も立って神様に憐れみを求めていました。(ルカ18:13)
跪いてーこれはどちらかといえば特別な状況・非常事態における祈りの姿勢と言えます。エズラは同胞の罪を知らされた場面でひざまずいて祈りました。(エズラ9:5)ソロモンは、契約の箱が神殿に運び入れられた時にひざまずいて(両手を伸べ広げて)祈りました。(I列王8:54)ダニエルは、ダレイオス王からの禁令が出た後でひざまずいて祈りました。(ダニエル6:10)エリヤやステパノ、そしてパウロも同様です。(I列王18:42; 使徒7:60; 20:36; エペソ3:14-15)
ひれ伏してーイエス様はゲツセマネの園でひれ伏してお祈りをなさいました。(マタイ26:39)

その他、ペテロは水の上を歩きながら(そして沈みそうになりながら)祈り(マタイ14:30)、強盗の一人は十字架にかかりながら祈りました。(ルカ23:42)

聖書に登場する祈りの体勢は様々ですが、大切なのはからだの姿勢ではなく、祈りの対象である神様への心の態度です。

祈りの時:
常にーイエス様はいつも祈るように教えられ、(ルカ18:1)パウロも同じように勧め(ローマ12:12; エペソ6:18; ピリピ4:6; Iテサロニケ5:17)、自ら実践しています。(IIテサロニケ1:11)
決まったときにーダビデもダニエルも日に三度祈っています。(詩55:17; ダニエル6:10)使徒たちはこれに倣ったものと思われます。(使徒3:1)
これらの例は規則的に祈ることが望ましいことを示しています。
食事の時にーイエス様もパウロも食事の際に祈りました。(マタイ14:19; 使徒27:35)
特別な時にーイエス様はご自分の弟子を選ぶ前に徹夜の祈りをされました。(ルカ6:12)イエス様は大事な働きの前には常に祈っておられたようです。(ルカ3:21; 22:39-46)

まとめ:“神様依存”のクリスチャンは正しい心で規則的に祈る
(親依存で自立できない子供の姿は問題ですが)神様との関係において、クリスチャンは大いに依存しなければなりません。祈りによって、また神様の語りかけに耳を傾けることによって神様に頼り続けるのです。クリスチャンが神様から離れてしまうなら(神様に喜んでいただけるようなことは)何もできないですし、歩みの中に危険を招き入れてしまうことを忘れてはなりません。神様との継続的会話の中での歩みは、クリスチャンを謙虚にし、その生活を健全に保ちます。

関連記事

  1. 聖書の神は救いを用意された⑥:イエス様の死の意義③

  2. 4月27日 みことばは縛られない

  3. 1月17日 神の約束②

  4. 聖書の神は救いを用意された⑬:イエス様の復活の重要性③

  5. 8月5日 礼拝メッセージ

  6. 9月9日 イエス様は父なる神に等しい立場を持っておられる方

  1. 2024.04.22

    恵みの回顧

  2. 2024.04.21

    偉大な救いの探究(I ペテロ 1:10~12)

  3. 2024.04.14

    試練よ こんにちは!(I ペテロ 1:6~9)

  4. 2024.04.07

    牧師の独り言 Vol.22

  5. 2024.04.07

    希望ゆえ我らは謳う(I ペテロ 1:3~5)

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.