10月8日 教会NEWS

☆今日の出来事・お知らせ☆
今日は秋晴れとなり朝から非常に過ごしやすい一日となりました。今日も兄姉共に集まり、主に礼拝をお捧げすることができて感謝でした。
先週の金曜日から牧師夫妻は北海道にある北見聖書教会に奉仕のために遣わされました。道中も無事まもられ、昨日はS兄のご両親と交わりの機会も与えられ、福音をじっくり語る事が出来ました。とのお知らせがありました。語られた福音を通して、S兄のご両親がイエス様を個人的に受け入れることができますように。(今朝の礼拝にも途中から出席され、午後の集会まで入られたそうです。)
また、今日の北見の教会の集まりでは、秋の特別講演会ということで『主イエス・キリストと共に歩んだ喜びと希望の人生』というテーマで牧師がそのメッセージの奉仕にあたられました。語られたメッセージを通して、主の御名があがめられ、話を聞かれた方々が祝福を受けられますように。また、主にある交わりを神様が豊かに祝福してくださいますように。
牧師夫妻は今週の火曜日に帰ってこられる予定です。帰りの道中もおまもりくださり、帰って来られる前にもう一度S兄のご両親にお会いしたいと願っておられたので、神様がその交わりの機会も与えてくださいますように。
午後からは、混声メンバーによって『罪とがをゆるされ神の子とせられ』の讃美練習が行われました。来週がよいよ本番となります。これまでの練習を用いてくださり、神様に喜ばれる讃美がお捧げ出来ますように。
今年も、この教会の創立記念の季節となりました。これまでの教会での一つ一つの出来事を神様が祝福をもって導いていてくださる事を心から感謝します。これからも神様が恵みの福音キリスト教会を豊かに祝福してくださり、そのことを通して主のご栄光が現されますように。

☆A姉の証し☆
先日、主人(E兄)の検査が無事行われ、医学はどんどん進歩しており、MRIや内視鏡による検査や手術など患者の体の負担と治療費は以前に比べ、大きく軽減されてきています。一方、医学が進歩していく中で、人は人の心をのぞき見る事はできません。『人はうわべを見るが、主は心を見る』、『人間の心を探り窮める方』と神様は人の心をご存知で、私の心もご覧になっておられます。自分勝手な考え、人を悪く思う心など数えきれない罪や弱い心を持っています。それでも、神様はそのままの私を愛し、導いてくださいます。悪が心の中に入る隙間がないほどに、神様の愛を覚え感謝で満たし、御言葉を心に蓄え、いつも心をご覧になっておられる神様を喜ばせる思いであり、行動ができるように祈りつつ歩んでいきたいと思いを新たにすることができて感謝です。

☆本日のランチ☆

 

 

関連記事

  1. 1月5日 恵みの回顧

  2. 3月3日 教会NEWS

  3. 10月18日 十字架による新しい秩序2

  4. 9月10日 教会NEWS

  5. 夏の特別集会のご案内

  6. 9月6日 恵みの回顧

  1. 2020.12.05

    クリスマス・スペシャル動画

  2. 2020.11.29

    11月29日 恵みの回顧

  3. 2020.11.29

    11月29日 主のとりなしの祈り

  4. 2020.11.27

    クリスマスの集いについてのお知らせ

  5. 2020.11.22

    11月22日 恵みの回顧

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.