12月13日 この人を見よ

※メッセージをお聴きになりたい方はこちら↓(音声のみです。)

毎年クリスマスになると、羊飼いや東方の博士のお話が教会では登場してきます。彼らは、だれよりも早くイエス様の誕生の知らせを受け、イエス様と対面した人々です。彼らはそれぞれ「視聴覚的」にイエス様のお生まれを知ることとなりました。しかしイエス様について見たこと、聞いたことは、表面的なこと以上に深みをもっていると思います。今回はイエス様に関連して特に“見よ”と投げかけられていることがらに着目したいと思います。

I. このお方は栄光の主
夜番をしていた羊飼いたちは主の栄光に照らされました。(ルカ2:9)後にイエス様の弟子たちは、イエス様の栄光を見たと証言しています。そこには神の恵みとまことがあらわされています。(ヨハネ1:14)イエス様を見る時に、神様を見、神様の栄光を見ます。(ヨハネ17:24)イエス様は父なる神様から遣わされた「見えない神のかたち」であるからです。(ヨハネ12:45; コロサイ1:15)ペテロは“大漁の魚”の場面で、このお方の栄光を見ました。そして彼は自分自身の罪深さを同時に見たのです。(ルカ5:8)イエス様の十字架に立ち会った百人隊長もこのお方の栄光を見ました。それゆえ彼は死なれたイエス様が正しいお方であられることを認め、神をほめたたえたのです。(ルカ23:47)

II. このお方は救い主
お生まれになったお方は、人の問題を解決されるお方です。バプテスマのヨハネは、人の罪を取り除いてくださるイエス様を「神の小羊」と呼びました。(ヨハネ1:29, 36)地上でのお働きをされていたイエス様に時が来て、エルサレムへと上られ、弟子の裏切りの後、十字架刑をお受けになりました。(マタイ20:18; 26:45-46)イエス様が罪人のための身代わりの死を遂げられた時、神殿の幕が裂けました。(マタイ27:51)それは、イエス様のみわざゆえに、罪ある人間が、ゆるされて、義と認められて、神様の前に出ることができる、神様と交流できるようになったことを視覚的示すものです。イエス様は、確かにご自分が救い主であられることを示され、ご自分を見るように、信じるようにと、なお招いておられます。(ヨハネ20:27, 29)イエス様を見るとは、イエス様による救いを経験すること、神様が備えてくださった救いを受け取ることです。(ルカ2:30)

III. このお方は王の王
イエス様は旧約聖書の預言の通りに、エルサレムに入城されました。(ヨハネ12:15; ゼカリヤ9:9)それは王としての入城です。しかしイエス様は特別な王であられます。ろばの子に乗られたイエス様は、正しい王であられ、救い主であられるのみならず、謙ったお方であられるからです。まもなく逮捕されたイエス様は、総督ピラトの「見よ」ということばとともに紹介されます。(ヨハネ19:5)彼の皮肉と嘲笑の意図が、「あなたがたの王です」ということばにあらわれています。(ヨハネ19:14)しかし、彼は意図しないかたちでイエス様について真実を語りました。まさにイエス様こそが王たちの王であられるからです。そしてこのお方の前にひれ伏す者に、ゆるしと救いはもたらされるのです。イエス様を自身の人生の王様とする者に祝福は注がれるのです。

まとめ: お生まれになったイエス様を見るとは、神の祝福に与ることである
総督ピラトや宗教指導者たちは、イエス様を見た人たちです。しかし彼らは、霊的にはまったくイエス様を見ることができなかった人々です。あなたはイエス様に、何を見ますか。お生まれになったイエス様に何を見るでしょうか。単なる赤ちゃんではなく、「神が人となられたお方」であることを見たでしょうか。その栄光を見たでしょうか。一般的な意味での救世主ではなく、あなたの個人的な救い主としてこのお方を見たでしょうか。王としてあがめられ、礼拝され、賛美されるにふさわしいお方として見たでしょうか。このお方に何を見ますか。何を知り、何を信じましたか。お生まれになったイエス様を神として知り、救いの道として認識し、人生の、そして永遠の王として受け入れた人は幸いです。やがてありのままのイエス様にお会いします。その時まで、このお方から目を離さずに歩もうではありませんか。(Iヨハネ3:2; へブル12:2)

 

関連記事

  1. 9月14日 Keep Going!

  2. 12月1日 受肉の究極目的

  3. 11月10日 主の御名による奇跡

  4. 11月12日 信仰義認の効果

  5. 5月16日 私は聖書を信じる⑤

  6. 私は聖書の神を信じる⑳:三位一体なる神⑦

  1. 2022.08.17

    恵みの回顧

  2. 2022.08.14

    聖書の神は救いを用意された⑲:イエス様の復活の結果②

  3. 2022.08.07

    恵みの回顧

  4. 2022.08.07

    謙虚なクリスチャンライフ②

  5. 2022.07.31

    牧師の独り言 Vol.9

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.