2月24日 恵みの回顧

教会へ行く途中の道で、梅の白い花が咲いていました。子ども達が「朝、鶯が鳴いていたよ。」と教えてくれました。いよいよ春です。帰りに鶯の声を聞きたいと、しばらく空を見上げ耳を澄ませていましたが、聞くことはできませんでした。けれど私たちは、バタバタ慌てていたり、心がざわざわしていると神様の御声を聞き逃すことがあり、いつも心を静め よく耳を傾ける必要があると覚えることができたひと時でした。
今日は、遠くから4ヶ月ぶりに来られた姉も加えられ、共に礼拝をお捧げすることができて感謝です。罪を持って生まれた私たちを新たに生まれさせ、主にあっての新しい歩みをさせてくださるイエス様の愛を感謝します。神様は死んだように見える梅や桜の木も新しい芽を芽吹かせきれいな花や色鮮やかな緑の葉を茂らせてくださいます。私たちも主にあって新たに生まれた者として多くの実を結ぶ者となりたいと思います。

先週の子育てサークルに、小児科の病院に貼って頂いた案内を通して、初めて新来者が与えられました。神様の導きに感謝すると共に、これからの励ましとなりました。この子育てサークルが用いられ多くの救われる人が与えられますように。

●本日のランチ● ~種類豊富な具沢山カレー、おかわりする人続出!

関連記事

  1. 10月16日 ひつじのひろば

  2. 8月10日 ライトハウス・サマースペシャルご報告

  3. 3月26日 教会NEWS

  4. 8月18日 教会NEWS

  5. 12月23日 恵みの回顧

  6. 6月10日 教会NEWS

  1. 2022.11.27

    牧師の独り言 Vol.12

  2. 2022.11.27

    聖書の神は救いを与えられる⑧:悔い改めの手段

  3. 2022.11.20

    クリスマスの集会のご案内

  4. 2022.11.20

    恵みの回顧

  5. 2022.11.20

    聖書の神は救いを与えられる⑦:悔い改めの意味③

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.