3月15日 恵みの回顧

先週は暖かい日が続き、日中は上着が1つ要らないような気候でした。東京では昨日、桜の開花が発表され、春の訪れをより強く感じます。ここ養老では今月の19,20日頃には桜が開花する予想ですが、神様のご支配の下でそれがなされることを覚え、楽しみに待ちたいと思います。

本日も、新型コロナウイルスの影響により、規模を縮小して集会が行われました。社会は今混乱の中にあり、私達もそれぞれ少なからず影響を受けている中ではありますが、礼拝が守られたことは何より感謝です。

本日のメッセージでは、神様の御心について語られました。目に見えないウイルスに心を乱され、私達人間の力ではすぐに解決できない問題ですが、ここにも神様は御心を表してくださり、最善をなしてくださいます。私達クリスチャンはそれを信じる信仰が与えられ、混乱の世の中にあっても平安をもって過ごすことが出来ますから、感謝です。

関連記事

  1. 2月12日 教会NEWS

  2. 5月31日 教会NEWS

  3. 8月14日 教会NEWS

  4. 第30回 ひつじのひろば 報告

  5. 恵みの回顧

  6. 1月28日 教会NEWS

  1. 2022.11.27

    牧師の独り言 Vol.12

  2. 2022.11.27

    聖書の神は救いを与えられる⑧:悔い改めの手段

  3. 2022.11.20

    クリスマスの集会のご案内

  4. 2022.11.20

    恵みの回顧

  5. 2022.11.20

    聖書の神は救いを与えられる⑦:悔い改めの意味③

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.