4月5日 教会NEWS

☆今日の出来事☆
今日は年に一度、特別に主イエス・キリスト様が死から甦ってくださったことをお祝いするイースター。朝から雨が降り、一日中スッキリしないお天気でしたが、クリスチャンにとっては晴れやかな主日です!
毎年イースターの時期に桜が咲きますが、今年も満開の時と重なりました。でも、今日は青空とのコラボレーションは見られず残念でした。この先しばらく雨の予報が続いていますので、すっかり散ってしまいそうです。
今日は先週まで2週連続で来会されていたFさんや、最近ほとんど休まれなかったHさんも出席することが出来ず残念でしたが、神様が今後も導いてくださいますように。
入院中のO姉は、引き続きリハビリ励んでおられます。
またY姉は介護施設で護られています。神様の不思議なお働きで受け入れていただいた施設に入所してから、今週4/7で丸一周年になります。神様が豊かにY姉を祝福してくださったことを覚えて、改めて感謝をお捧げします!
今日から日曜学校が新体制となりました。3歳以下の「ちびっこクラス」、4歳以上小学校低学年の「キッズクラス」、高校生クラス、青年男子クラス、成人クラスに別れて聖書を学びます。教える者も教えられる者も共に主に在って豊かにイエス様を知ることができ成長できますように。

☆イエス様の復活特別集会☆
毎年イースターに行われている子ども対象の集まりが今年も行われました。
総勢26名の1歳から高校生までの子ども達と、4名の親御さんも参加してくださいました。クリスマスにも来て下さった方が、鈴鹿市から来て下さって感謝でした。
また何年も集い続け、この春高校生になった子たちも来てくれたり、友達を誘って一緒に来てくれた子たちもいて、本当に感謝です。
3曲の讃美のあと、「たいせつないのち」のテーマでメッセージ。みんな静かにしっかり耳を傾けていました。一人一人に救いの恵みが及びますように。
この集まりが、引き続き行われていき、個人的にイエス様と和解する子ども達が起こされていくことを願っています。

メッセージの後は、工作の時間。色んな色の紙に書かれた線に沿ってハサミで切り、シールを張り付けたりして可愛い「ハートの幸せBOX」ができました。その中に入れるお菓子をもらって、お土産ができました!

そして、みんなの大好きなおやつの時間です。今回のメインはクレープ。
各自が自分で、クリームや果物、チョコレートなどをトッピングして、ボリューム満点のおいしいクレープをいただきました。

帰りには、カラフルなイースターエッグのプレゼントもありました。

今日集まってくれた子ども達に、また親御さんに、祝福がありますように。

☆本日のランチ・お花☆

関連記事

  1. 7月14日 教会NEWS

  2. 4月20日 教会NEWS

  3. 3月3日 恵みの回顧

  4. 4月8日 教会NEWS

  5. 4月7日 教会NEWS

  6. 恵みの回顧

  1. 2024.04.22

    恵みの回顧

  2. 2024.04.21

    偉大な救いの探究(I ペテロ 1:10~12)

  3. 2024.04.14

    試練よ こんにちは!(I ペテロ 1:6~9)

  4. 2024.04.07

    牧師の独り言 Vol.22

  5. 2024.04.07

    希望ゆえ我らは謳う(I ペテロ 1:3~5)

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.