11月5日 教会NEWS

☆今日の出来事・お知らせ 
先週まで雨続きの主日でしたが、今日は朝から気持ちの良い青空が広がり、久し振りに良い天候に恵まれた主日でした。今日も妨げなく礼拝を守ることが赦されて感謝です。 
朝晩の気温差が激しくなり、体調を崩しやすい時期です。咳をする人が目立ってきました。一人一人の健康が護れますように。 
あと2ヶ月を切りました。クリスマスに向けて特別集会などの準備が進められています。今年のクリスマス、新たに救いに与る人が起こされることを期待しています。 
第一主日で礼拝の最後に聖餐式が行われました。主がしてくださったことを“覚える”ひと時が与えられました。 
引き続き施設におられる兄姉、病気療養中のお一人お一人の上に、神様からの護りと祝福が豊かにありますように。 
昼食後、今日5歳の誕生日を迎えたAちゃんの誕生会が開かれました。生まれてすぐに足に問題があることが分かりましたが、これまで治療が続けられ、神様の護りのうちに今は元気よく飛び回ることが出来るようなるまで癒されていて感謝です!引き続き癒しと護りがありますように。これから先、身体の成長とともに一日も早く主イエス様を信じることができますように。両親の上にもさらに知恵が与えられて良く導くことが出来ますように。

午後から混声メンバーによりクリスマスに向けて「ノエルをばはじめに」の練習を行いました。課題は多いですが、何より心からの讃美を捧げることが出来ますように。 
証し 
人はみな、上に立つ権威に従うべきです。神によらない権威はなく、存在している権威はすべて、神によって立てられたものです。したがって、権威に逆らっている人は、神の定めにそむいているのです。そむいた人は自分の身にさばきを招きます。ローマ13:12 
上司からある時、今まで担当していた業務から外れるようにという指示や、またある資格を取るようにとの指示を受けました。日頃あまり良好な関係ではない上司からの指示で、最初業務変更の意図や、資格取得の意味目的の説明もなく、上司に対して不信感ばかりが募り、心は穏やかでない状態が続きました。でも神様はみことばを通してクリスチャンとして良くない態度であることを示してくださいました。すべてを支配しておられる神様に照準をあてて物事を考えるように、少しずつですが、心変えられて行きました。クリスチャンはどのような場面でも神様のご存在権限を認めなければならないこと、納得できないこと理解できないことも、すべて神様にお委ねする信仰が必要であること、またその上で自分に与えられた課題に対して真剣に向き合い、神様に依り頼みながら努力することが必要であると改めて教えられています。

☆本日のランチ☆

 

関連記事

  1. 3月15日 教会NEWS

  2. 7月22日 教会NEWS

  3. 8月16日 恵みの回顧

  4. 11月3日 恵みの回顧

  5. 恵みの回顧

  6. 恵みの回顧

  1. 2024.07.21

    恵みの回顧

  2. 2024.07.21

    理不尽な状況で従う(I ペテロ 2:18~21a)

  3. 2024.07.14

    世の中の権威に従う(I ペテロ 2:13~17)

  4. 2024.07.07

    牧師の独り言 Vol. 24

  5. 2024.07.07

    肉の欲とのバトル(I ペテロ 2:11~12)

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.