6月7日 恵みの回顧

6月最初の聖日。澄みきった青空が広がる、清々しい朝でした。
まだまだ「通常通り」とは行きませんが、それでも先週から再開された、”共に集まっての礼拝”が、今日も護られたことを感謝しています。

待ちに待った今日の日を、主にある兄姉共に迎えることができ、心から感謝します!
そうです!今日は2ヶ月延期されたY姉のバプテスマ式が執り行われました。
当初4月の第一主日に予定されていましたが、新型コロナウイルスの感染防止を考慮して5月への延期が発表され、今度5月は全国的に緊急事態宣言が発令されている中で、当教会もオンライン礼拝を実施している最中でしたから、延期を余儀なくされました。
そうして迎えた今日ですから、ご本人はもちろんのこと、兄姉お一人お一人が祈りつつ迎えたバプテスマ式でした。
神様の祝福は本当に大きく、私たちに溢れんばかりの恵みを注いでくださいました。

一人の人がイエス様を信じて救われ、バプテスマに導かれることは、神様のお働き無しには実現しません。それはクリスチャンホームに生まれた人であっても例外ではなく、Y姉が信仰告白をし、バプテスマを受けるに至ったことは、決して当たり前ではなく、神様の豊かな導きであり、奇蹟のみわざであることを忘れてはいけないと思います。

姉妹の信仰告白の証しを聞いていて、本当に素晴らしいみわざを成してくださっている(継続中)ことを改めて感じました。
自分の罪と向き合い、その解決にはどうすることも出来ないことを認めて、神様の前に救いを求めました。そして、これから先の生涯において、天に召される時まで主イエス様に従って行きます、という力強い信仰告白に、聞いていて涙が溢れました。産まれた時から姉妹を見て来ただけに、その霊的成長はすさまじいものを感じます。
またこの先のビジョンが細かい部分まで明確で、神様が霊的に素晴らしい想いを与えてくださっていると感じました。主が姉妹に与えてくださるこれからの信仰生活に、神様の豊かな祝福があるように心から願っています。特別讃美も、心に迫るものがあり、歌詞を通して姉妹の決心が表されていました。

一方、自分のことと重ね合わせると、そこまでの想いで信仰生活を継続しているだろうか、神様の愛に慣れてしまって、感謝が乏しくなっていないだろうか…。様々なことを自分自身への問い掛けとして突き付けられた証しでした。深く省みる必要を覚えました。

証しにも、また礼拝メッセージにもありましたが、バプテスマは「スタート」です。新たに教会の群れに加えられた姉妹と一緒に、これから先の教会生活を歩んで行くことが出来る恵みを感謝すると共に、また楽しみでもあります。
今後の姉妹の信仰の歩みが大いに祝福されることを願い、そして教会の兄弟姉妹が主をかしらとして互いに励まし合い、支え合い、祈り合う群れとして成長できますように。

神様の命令であり、信じ救われた事の表明であり、また信仰生活のスタートであるバプテスマ式に、共に立ち会う事が許され、祝福を分かち合うことが出来たことを心から感謝しています!

今週それぞれに与えられる経験一つ一つにおいて、神様の完全なご支配を認め、また心から委ねて、さらにご栄光が表される日々を過ごさせていただけますように。

最後に、今日特別讃美された歌詞を記します。

イエス様のお仕事を

イエス様のお仕事を 喜んで行います 神様に従う時 喜びがわきあがる
救い主イエス わたしの神 すべてをささげ 従います
王なるイエス あがない主 わたしのすべては あなたのもの

カルバリの十字架は わたしたちの罪のため
その深い 愛と恵み いつまでも 変わらない

イエス様のお仕事を 喜んで行います
苦しみや こころみも 主の栄光に 変わります

イエス様の喜びを 人々に伝えます 平安と喜びを 世界の人に語ります
救い主イエス わたしの神 すべてをささげ 従います
王なるイエス あがない主 わたしのすべては あなたのもの

関連記事

  1. 第44回 ひつじのひろば 報告

  2. 3月27日 教会NEWS

  3. 2月10日 恵みの回顧

  4. 10月11日 恵みの回顧

  5. 3月17日 恵みの回顧

  6. イエス様の復活特別集会のご案内

  1. 2020.11.22

    11月22日 恵みの回顧

  2. 2020.11.22

    11月22日 ご栄光のための祈り

  3. 2020.11.16

    クリスマスの集いについてのお知らせ

  4. 2020.11.15

    11月15日 恵みの回顧

  5. 2020.11.15

    11月15日 クリスチャンの平安

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.