7月7日 恵みの回顧

梅雨明けしたのかな?と思うくらい久し振りに良い天気になりました。
が、非常~に蒸し暑さを覚えました。

今日もお甦りくださった主を礼拝するために、兄姉と集まることが赦され感謝です。

礼拝前後の教会の中は、今日も子ども達の元気な声が響いていました。
教会に子供がいるということは、本当に活気を感じますし、神様の祝福を覚えることができます。
少し前の日曜日、元気な子ども達が不在で声が聞こえなかった時には、寂しく感じました。
先週の日曜学校で、イエス様の愛の対象について学び、その中の一つに、イエス様は
幼い子供たちを特別に愛されることを学びました。ですから、主を模範とする私たちクリスチャンは
子供たちに愛を表すように、と教えられました。
教会の次の世代を担っていく子ども達に愛を表し、これからも主にある成長を見守って行きたいと思います。

今年もあと半分になりました。
後半は10月の記念集会に向けて、準備などを加速していく必要があります。
神様が知恵を豊かに与えてくださり、祝福されますように。

そして、今週もそれぞれ与えられる経験の中に、主を覚える一週間を過ごせますように。

☆本日のランチ☆ E&A-Nファームの野菜を使ったビーフカレー

関連記事

  1. 9月16日 教会NEWS

  2. 12月18日 教会NEWS

  3. 4月1日 教会NEWS

  4. 12月 ひつじのひろばご案内

  5. 1月12日教会NEWS

  6. 8月30日 恵みの回顧

  1. 2022.11.27

    牧師の独り言 Vol.12

  2. 2022.11.27

    聖書の神は救いを与えられる⑧:悔い改めの手段

  3. 2022.11.20

    クリスマスの集会のご案内

  4. 2022.11.20

    恵みの回顧

  5. 2022.11.20

    聖書の神は救いを与えられる⑦:悔い改めの意味③

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.