恵みの回顧

12月に入り、一気に寒くなりました。今回の礼拝メッセージでは、「信仰の重要性」というテーマで、人は信仰によって救われ、信仰によって歩み、信仰によって護られる。という事を教えていただきました。
私自身、福音メッセージをはじめて聞いたとき、すぐに信じる事はできませんでした。ですが、神様が私の心に働きかけてくださり、イエス様が私の救い主である事を信じ受け入れる事ができ、神様が用意してくださった救いのプレゼントをいただくことができました。
午後からはキッズクリスマスSPが行われ、レゴブロックを使った聖書のお話や、クリスマスの本当の意味についてのお話を聞く事ができました。
子供たちがレゴブロックを使い、アテレコもしてくれて、とても楽しくお話を聞く事ができました。
また、クリスマスの本当の意味についてもお話を聞きましたが、私自身も昔はクリスマスの本当の意味を考えることもなく、主役であるイエス様を抜きにしてパーティーだけを楽しんできました。
イエス様は私を救うためにこの世界に来てくださり、私の罪の問題を解決してくださるために私の身代わりに十字架の上で罰を受けてくださり、そして、甦ってくださいました。イエス様を信じる事が出来た今、主役であるイエス様の御降誕を毎年心からお祝いすることが出来て本当に感謝です。
今日の一つ一つのお話が用いられ、お話をきいてくださった皆さんがイエス様の事を心から信じる事ができますように。
イエス様を信じる信仰は人の永遠を変え、その人の人生も大きく変わります。

関連記事

  1. 3月24日 恵みの回顧

  2. 4月13日 教会NEWS

  3. 7月19日 教会NEWS

  4. 第39回 ひつじのひろば 報告

  5. 8月30日 教会NEWS

  6. 7月3日 教会NEWS

  1. 2023.01.22

    恵みの回顧

  2. 2023.01.22

    心を神に明け渡す

  3. 2023.01.15

    恵みの回顧

  4. 2023.01.15

    信仰の感情的要素

  5. 2023.01.09

    恵みの回顧

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.