8月7日 教会NEWS

☆今日の出来事・お知らせ☆
8月最初の日曜礼拝。今日も一所に集められ、共に神様に礼拝をお捧げすることができて感謝でした。今日も朝から晴れわたり、真夏と呼ぶに相応しい厳しい暑さの中での礼拝となりました。
暑さの影響でしょうか、M姉が体調を崩され、お休みされました。M姉の体調が一日も早く癒されますように。
午後からはイエス様の十字架の死を覚え、記念する聖餐式が行われました。イエス様が十字架上で私たちに代わって大きな苦しみを受けてくださり、私たちを救ってくださったことを覚え、兄姉お一人お一人が感謝のお祈りと、主への讃美を捧げました。
連日、暑い日が続いています。今週の歩みの上にも続いて神様の護りと助けがありますように。
火曜日にはひつじのひろばが予定されています。案内されている方々が教会に足を運ぶことができ、その集まりを通してイエス様と個人的にお会いする方が起こされますように。
土曜日にはM兄がタイから帰国する予定です。M兄の帰りの道中、体調面も護られますように。

☆W兄の証し☆
神様はどうして私たちを救ってくださったのでしょうか?神様の選びについて教えられたことを、お分かちさせていただきます。
ヨハネ伝15章16節には、『あなたがたがわたしを選んだのではありません。わたしがあなたがたを選び、あなたがたを任命した・・・』とあります。
ここでは、主イエス様が私たちをお選びになったことが分かります。でもエペソ書1章4節では、『すなわち、神は私たちを世界の基の置かれる前から彼にあって選び、御前で聖く、傷のない者にしようとされました。』とあるように、父なる神様が私たちを世界の基の置かれる前からキリスト様にあって選ばれたのです。父なる神様と主イエス様とどちらが先に私たちを選ばれたのでしょうか? ヨハネ伝6章37節には、『父がわたしにお与えになる者はみな、わたしのところに来ます。そしてわたしのところに来る者を、わたしは決して捨てません。』とあるように、父なる神様がお選びになった者を主イエス様にお与えになったと解釈できます。私たちは、みな主イエス様のところに来たわけですが、そのために父なる神様が私たちを引き寄せられたことが分かります。同44節に『わたしを遣わした父が引き寄せられないかぎり、だれもわたしのところに来ることはできません・・・。』と記されているからです。
多くの人々が主イエス様を信じることができないのに、なぜ自分が主を信じることができたのでしょうか? それは、神様がキリスト様にあって初めに私たちを救うように選んでくださり、引き寄せてくださったからです。そして主イエス様は、罪深い私をも退けず、見捨てないお方でいらっしゃるからです。神様に感謝をおささげ致します。
エペソ書2章 8節には、『あなたがたは、恵みのゆえに、信仰によって救われたのです。それは、自分自身から出たことではなく、神からの賜物です。』とあります。
私たちが、神様の恵みと言う手段により、また信仰の小道を通って救われたのは、自分自身から出たことではなく、神様からの賜物であります。
最初の質問について、神様はどうして私たちを救ってくださったのでしょうか。その答えは、神様が私たちを選んでくださったからです。主を讃美します。

☆夏の特別の集い☆
昨日、各地で今年一番の最高気温が出るほどの非常に暑い中で、夏の特別の集いが行われました。
外からは2名の方が足を運ばれ、神様の導きに感謝でした。
今回の集まりでは会衆賛美や、兄弟たちによる特別讃美、神様の助けと導きのもとT兄が初めての経験となる聖書のお話しがありました。
お昼にはチキンハンバーガーや冷製スープ、フルーツポンチ。ピザやチョコケーキなどの差し入れもあり、盛りだくさんで、おいしく楽しくお昼をいただきました。
名古屋の教会からも9名の方が足を運ばれ、途中高速道路が渋滞するというハプニングもありましたが、主にある親しい交わりができ、神様が豊かに祝福してくださり、とても感謝な集まりとなりました。
今回の集まりを通して、足を運ばれた方々がイエス様を自分の救い主と信じ受け入れることができますように。御聖霊様のお働きがありますように。

☆本日のランチ☆

 

関連記事

  1. 6月2日 恵みの回顧

  2. 12月24日 教会NEWS

  3. 5月12日 恵みの回顧

  4. 11月3日 教会NEWS

  5. 7月6日 教会NEWS

  6. 6月5日 教会NEWS

  1. 2020.11.22

    11月22日 恵みの回顧

  2. 2020.11.22

    11月22日 ご栄光のための祈り

  3. 2020.11.16

    クリスマスの集いについてのお知らせ

  4. 2020.11.15

    11月15日 恵みの回顧

  5. 2020.11.15

    11月15日 クリスチャンの平安

For those who speak English: Although we do not have an English service, we will do our best to assist you when you come to our service. Please contact us.